What a wonderful 2D world!

アニメ/漫画/ゲーム/IT系/その他、2次元が関わる話題がわんさか沸いてくる!

【交響組曲エオルゼア】涙なしには語れない!

なんて素敵な演奏会だったんでしょう。


ということで、これで最初で最後になるかもしれないと言われている「FINAL FANTASY XIV ORCHESTRA CONCERT 2017 交響組曲エオルゼア」に行ってまいりました!


やはり、オーケストラは素晴らしい。
普段聞いているポップス系な曲もいいのですが、迫力もあり繊細な部分もありと様々な音色が楽しめるオーケストラは最高です。

もうFF14のコミュニティ機能にある「日記」の方に思いの丈を書いたので、ここではそこまで書かないです。
めんどくさいからね☆ (おいっ

f:id:mltokky:20170924031215j:plain




ただ、これだけは言わなければいけない。

1曲目の数秒で私の涙腺は崩壊しました!!

いやー、やばかった。
演奏は東京フィルハーモニー交響楽団という、世界でも有名なオーケストラ演奏集団、
そしてとてもおちゃめだった指揮者の「栗田博文」さん、
曲の雰囲気をさらに盛り上げた「ミィ・ケット合唱団」の皆様、
素晴らしい演奏でした。

演奏のセットリストはFF14の公式ブログにも載っておりますので、参考までに。

jp.finalfantasyxiv.com

# 上記リンク先では今回のオケコンの概要も書かれていますので、気になる方はぜひ!


今回のオケコンで一番のお気に入りは、 忘却の彼方 ~蛮神シヴァ討滅戦 でした。

原曲はロックバンド調の雰囲気で、かっこよいがどこか切なさのある曲なのですが、
今回はバイオリンなどで構成された弦楽四重奏となっており、
原曲よりもゆっくりとバラードとして聞かせる感じとなっておりました。

もう鳥肌がヤヴァイこと。
とても素敵で、感動してしまいました。


f:id:mltokky:20170924032704j:plain

グッズもなかなか素敵なのですが、
ビックリしたのは上記写真の一番左に写っている「パンフレット」!

表紙はとても厚く、よくある豪華な絵本の表紙と同じような素材でできております。
中もただの紙ではなく、全ページつるつるな素材でできており、
とても色鮮やかに印刷されておりました。
豪華仕様ですよ!!


一瞬の出来事でしたが、とても素敵な2時間を私は過ごせたと思います。

FF14、大好きー!!!